Archive for: 7月 2007

2007/7/31 火曜日

Filed under: ドル円 - 31 7月 2007

反省することばかり。
いったり来たりの繰り返しか。

2007/7/30 月曜日

Filed under: ドル円 - 30 7月 2007

読みは当たっていたのに、マイナスが増えた。もう、いやだ。地獄だ。これ、ときどき、約定するというのは、ときどき、ブレーキがきく車に乗っているのと同じだ。5回に1回、ブレーキがきくから、それでいいのか? ふざけるな。
全部約定できないというのもこまるけど、
ときどき、約定できるというのも、ものすごくこまる。死にたい気分だ。

Filed under: ドル円 - 30 7月 2007

くじかれた。読みが当たっていても、約定できないんじゃ、まるで意味がない。これほどひどいとは思わなかった。しまった。
とぎどき、約定できる、というレベルになってしまった。この忙しいときに。

Filed under: ドル円 - 30 7月 2007

もう、ほんとうに、いやだ。
金返せ、っていいたい。
いやだいやだ。
あーーあ。
こんなに、約定しないのであれば、まったく、意味がない。おそろしい。ひどいところでやっている。これが、すんだら、引っ越す。

いまは、別に激しく動いているというわけではないのに、・・ほんとうに金かえせっていいたい。

Filed under: ドル円 - 30 7月 2007

また、約定できなかった。
ちがうんだぞ。上がりにしろ、下がりにしろ、約定したいところで、約定できなかったということが、次の一手に与える、影響はでかい。
どうしてくれるんだよ。

2007/7/29 日曜日

Filed under: ドル円 - 29 7月 2007

それにしても、むなしいのは、恐ろしいほどのコメントスパムが入ることだ。
これなぁ。
宣伝したい気持ちはわかるし、
FX情報商材系統アフィリエイトの宣伝が多いのだけど。こまったな。
管理画面に、コメントスパムがたくさんたまっている。

本当は、(機械じゃない人たちと)色々交流したいきもちもあった。ディスカッションの設定(でコメントを許可しない、ピン通信を許可しない)にしてあるのだけど、ああああ。

Filed under: ドル円 - 29 7月 2007

土日が悪魔だ。
週初めのことを考えてしまう。ずっと、金、土、日、と動いていたらいいのに。
しばらく、様子を見るつもり。
しかし、月曜のメンテナンスの時間に、急激な上昇、下降、があったら、いやだな。ほんとうに失敗した。
スプレッド、
手数料、
証拠金の低さ

↑こんなものは、どうでもよかった。
約定能力があれば。
あそこまで、ひどいとは思わなかった。
全部、計画が吹っ飛んだよ。
いまも、こわくてたまらないよ。
急激に動くような日は、(急激に動いているときだけではなくて)一日中、1分間もいきっぱなしになって、挙げ句の果てに、「できませんでした」と来る。俺が悪かった。あんなところを選んでしまった俺が悪いのだ。しかし、いまは、抱えているポジションがあるから、動けないよ。

メンテナンスの時に、動きがないことを、祈るだけだ。

ともかく、しばらくは、様子見。
しかし、両建てで、ショートを建てているから、これを削らないと、爆上げがきたらこまる。

しばらく、なんかほうっておいた方がいい感じがするけど。

2007/7/28 土曜日

ほかがどれだけよくても、約定できないのであればダメだ。

Filed under: ドル円 - 28 7月 2007

約定能力が、決定的に重要だということに気が付いた。
あれはない。ひどすぎる。いくら注文が通りにくくなるときがあるといっても、ひどすぎる。決済しようとしても決済できないときの、あせりようはない。パニックだ。しかも、隣の庭で、電動のこぎりで金属のようなもやプラスチックのようなものを、切ったり削ったりする、ばかおやじ(他人)がいるので、なんか、尋常じゃない気持ちで、・・そのあとに、切らなくていいものまで切ってしまった。切ろうしたのは、切れなくて、それで、しかたがないので、別のを切ろうとしたら、それは、(けっこう時間が買ったけど)通ってしまった。しかし、後で考えてみると、アレは切るべきではなかった。それから、両建てすればいいと思っていたのだけど、両建てができない。新規注文も通らない。かなりやりにくいのだけど、イフダン注文で、通り道に仕掛けておこうと思ったけど、通り道を、スリぬけていって、約定しない。(何回かやっているので、もう、わけがわからなくなったけど、ここで、新規注文で、ここで決済、というので、新規注文だけ通って、決済ができない、ということが生じた。で、そういうことが生じるたびにものすごくストレスが生じるわけで、(ほかの注文に影響を与えた)。そのほかの注文が、通らなかったりするから(新規か決済かは、別にしても)・・ともかく注文が通らない。成行でも、逆指値でも、とにもかくにも、注文が通らない。で、通らないあいだ、なんというか、とろとろとろとろと、1分間もいったっきりになってしまって、それで、がんがん、動いているという状態で、完全にパニックになった。
というわけで、頭のなかで、両建てしようとおもっていても、実際には、両建てできないというリスクがあることに、気が付いた。もっと早く気が付いておけばよかった。これほどひどいとは思わなかった。完全にばばを引いた。
死にたい気分だ。100円ずつ、欲しいものもがまんして、貯めた金が、ふっとんだ。
ともかく、普段から、さくさく動いて、とろとろ動かないやつを、使うべきだ。
これといって激しく動いていないときでも、市場が混乱しているような日は、一日中、約定ができないような状態になった。「注文が通りにくいことがあります」というような表現では、あのひどさは、想像できなかった。
ほかがどれだけよくても、約定できないのであればダメだ。

Filed under: ドル円 - 28 7月 2007

ここまで、円高が進むとは思わなかった。

2007/7/27 金曜日

とかなんとかいっているあいだにドル円118円台をわりそう

Filed under: ドル円 - 27 7月 2007

118.40円。ドル円。
目を疑ったよ。なんかなぁ、すごいことになっている。
いま、来るとは思わなかった。夏に来る感じはしていたんだ。しかし、もっと遅いはずだった。あああああああああああ。
こうなると、117円まで、いきそうな感じがする。116円までいっちゃうのか?
しかし、ドル円よりも、ポンド円のほうが、自分にはこたえた。これは、こたえたよ。こたえた。もう、ダメかと思った。
カナダドル円も、めちゃおちだ。

ポジションを持たずに、
スワップ用の買いポジションをねらっていた人は、
「やったーーー」というかんじなのだろうけど、
(まだ、下がる感じがあるので、そうはいってられないかも知れないけど)
ポジションを持っている人、いた人にとって見れば、これは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ともかく、どこで下げ終わって、
どういうふうに上がっていくかが問題だ。

あまりにも急激に上がると、
また、新規注文が、通らないことになる。
だから、イフダンや指値注文がある、といいたいひとがいるかもしれないけど、イフダンや指値注文でも、値を、通り越してしまうときがある。
実際、それで3万ぐらい損をしている。「返してくれ」とメールしておいたが、なんか、返ってくる感じがしない。

まあ、成行よりは、通りやすいのだけど、ほんとうに、値を通り越してしまうのだから。イフダンで、(新規注文が成立して)そのあと、決済の値を、通り越してしまったのだけど、決済されないで、残り続けた。そんなこんなをしているうちに、もう、3万マイナス。

これで、月曜日の朝、メンテナンス、をやっているあいだに、激しく値が動いたら、どうするんだ。ああああああああああ。

やだな。こんなにとろいとはおもわなかった。だめだ、こりゃ。

いまの状態では、指値なんていれられない。(こわくて)。だから、なんというか、いつ上がるのか、が、一番問題だ。

次のページ »